シルバーの特性

 

ジュエリーの黒い部分についての記事になります。

「黒の部分は何ですか?」と質問をいただくことがあります。

こちらもシルバーです。

銀の特性を利用し黒くしています。

銀は硫黄と反応し、硫化します。

硫化銀と呼ばれるものです。

この硫化銀の膜を作り、黒くしております。

 

シルバーは黒ずんでいくというイメージがあると思います。

これは錆ではなく、汗や空気中の硫黄成分と反応して起こります。

 

「Node」では、この特徴を使います。

黒が入ることにより、立体感、雰囲気が増し、鏡面部分とのコントラストもきれいになります。

また使っていくごとに、この硫化した膜が徐々に取れていきシルバーが光っていきます。

シルバーの雰囲気が変化していき、着けた時間を感じていただくようなイメージです。

着けた人それぞれの変化がお楽しみいただけると思います。

 

ブログに戻る

コメントを残す